第2回 公立中高一貫校適性検査対策テスト①

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

朝から降っていた雨が、少し弱くなってきました。

夕方には上がるかな。

 

 

さて、今日は全国中学入試センターの適性検査対策テストに臨んでいます。

自宅受験なので好きな時間に始められるのは良いのですが、環境が整わないのが難点ですね。

 

結果が発送されるのが7/10(金)以降とのこと。

どんな結果になるのやら。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

まだ諦めたわけではない。けれども

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

学校が再開し、3週間余りが経過しました。

 

再開はしましたが行事が縮小され、部活動のコンクールは中止。

給食の品数は1品減り、夏休みは10日に短縮され、毎日6時間授業で、部活動の本格的な再開時期は未定です。

小6の豆鹿子にとってはなかなかに試練の毎日ですが、委員会活動や友達を会えることを楽しみに学校に行っています。

受験(受検)勉強は…細々と継続しています。

休校中は何度も親子で衝突しましたが、完全に諦めたわけではありません。

 

組分けテストは受けませんでしたが、来月の合不合は申込予定です。

また、適性試験型模試にも挑戦予定です。

 

で、私自身が今何をやっているかというと。

子どもが通う学校で何とかオンライン授業導入が実現できないかと試行錯誤しています(学校に働きかけたり、署名運動したり、教育委員会に働きかけたり)。

そんなこんなで、受験(受検)のサポートとその活動とで、正直ブログを更新する余裕がありませんでした。

また、導入が実現するまでには時間がかかりそうなので、余裕が生まれるのがいつか全く分かりません(もう受験が終わっているかも?)。

今までも更新頻度が高くないのに、申し訳ないです。

 

こんなこと受験ブログでカミングアウトするなよとツッコミがありそうですが、ブログの更新がないために「もしかして?」とご心配下さっている方がいるかもと思い、お知らせしてみました。

このブログを楽しみにしてくださっている(ごくごく少数の)読者の皆様におかれましては、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ちなみに、日々心からあふれ出てくる不安、愚痴、希望、展望、野望、等々はTwitterでつぶやいています。

もし、これかな?というのを見つけても、そっとしておいていただければ幸いです。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

予習シリーズ6年下の購入を迷う

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

わが県でもようやく休業要請が出されました。

判断や対応が遅い、不十分、不適切などの批判にさらされている知事ですが、そんな人を首長に選んでしまったのは、私たち有権者ですから、自らの投票行動も反省する必要がありますね。

 

さて、現時点では5月の連休明けから学校が再開されることになっていますが、本当に再開されるのでしょうか。

休講が続いた場合、
調査書の内容はどうなるのか、
秋に受講予定だった志望校対策講座は開催されるのか。
つい、そんなことを考えてしまいます。

 

また、学校が再開した場合も、
行事はどうなるのか、
夏休みは短縮されるのか、
土曜授業が行われるのか。
それによって、学習スケジュールは大きく影響を受けます。

 

不確定な要素が多く先の予定が立てられないので、手元の教材を進めるしかないのですが、6年上の内容はGW中には終了してしまうので、その後に取り組む教材について現在検討しているところです。

 

算数

①6年上予習(シリーズ、実力完成問題集、週テスト問題集)と模試2回で誤答だった問題。すでに100問くらいたまっています。
②四まと2周目(誤答箇所のみ)
③購入済問題集。速ワザ算数(平面図形編、文章題編、 数の問題編)、でる順過去問(図形)

 

理科

①四まと
②チャレンジ問題理科(物質とエネルギー)。苦手分野の補強に。

中学入試チャレンジ問題 物質とエネルギー (絶対合格プロジェクト)

 

適性試験対策

適性試験対策問題集(資料問題編)。以前の模試で資料の読み取り問題が悲惨だったので。

公立中高一貫校 適性検査対策問題集 資料問題編 (公立中高一貫校入試シリーズ)

 

購入検討中

・予習シリーズテキスト類
 ①6年下一式は購入するか
 ②6年下一式を購入する場合、社会以外は7月まで待たずに購入するか
 ③算数難問題集と総合問題集のどちらを購入するか。両方購入するか
 ④応用力完成問題集(6年上)を今から購入するか(やりきれるか)
 ⑤入試実戦問題集は購入するか(そんな時間ある?)

・銀本

2020年度受験用 中学入学試験問題集 国語編 女子・共学校 (中学入学試験問題集シリーズ)

2020年度受験用 中学入学試験問題集 社会編 (中学入学試験問題集シリーズ)

 

 

せっかく購入してもやり切れなかったら?と思って購入をためらっているのですが、そんなことを言ってる場合ではないのかな。

夏以降の予定が全く立たないので、何をどれくらい購入すればいいのか、分からないのです。

今年に限っては、通塾していても先の見通しが立たないというのは同じかもしれませんね。

1日も早い収束を願うばかりです。 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

第1回 合不合判定テスト①

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

テストを受けた皆様&保護者の皆様、お疲れ様でした。

 

午前中に宅急便でテストが届きましたので、昼食後から時間をはかってテストを行いました。

テスト終了後、算数・理科・社会だけはコピーを取り、答案は返信用封筒に入れてすぐに投函しました。

16日必着とのことで、急ぐ必要も無かったのですが、後回しにすると投函を忘れそうで。

また、国語以外の3教科については、自己採点をしました。

 

自己採点

理科>8割>社会>算数>7割

 

算数は、大問8️⃣、9️⃣が空欄だっただけでなく、ミスがぽろぽろありました。

採点後の解き直しで、9️⃣(1)、(2)は自力で解けていたのですが、テスト中は8️⃣で引っかかってしまい、心が折れてしまったようです。

早く正確に、解ける問題を解き切ること。

その力を身に付けるためには問題演習を繰り返すしかないと、テストの度に思い知らされます。

 

理科は出題される分野で得点が大きく変わります。

苦手な分野が残ってしまわないように、一つずつ潰していくしかないですね。

 

社会は…というか最後の教科は、集中力をいかにキープするかが課題ですね。

もうヘロヘロだったようで、時間を随分と残して諦めていました。

本番で粘れるかは、志望校に対する執着などで決まるのでしょうか。いずれにせよ、最後まで集中力が途切れないような、メンタル的な強さも必要ですね。

 

国語は、自己採点していないので何とも分からないのですが。

時間内には終わっていたようなので、平均点くらいは取れてるといいなぁと淡い期待をしています。

 

また、結果が出たらご報告します。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

合不合の過去問をやってみた②

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

緊急事態宣言後、初めての週末でした。

「人と人との接触を8割減らす」ために、具体的に何をすべきかようやく分かってきました。

今日は天気が良かったので、午前午後と散歩には出かけたものの、それ以外は家に籠っていました。

といっても、勉強が捗ったかと言うと…そんなことはないわけで。

 

明日に向けて、週テスト問題集付属の合不合判定テストの過去問に取り組みました。

国語は週テスト問題集がないので、予習シリーズテキスト付属の合不合テスト過去問をこれに代えました。

結果は、以下の通りです。

社会>理科>8割>算数>国語=7割

 

悪くはないけれど、良くもない。

算数は時間をかけている割に成績が伸びませんが、諦めずにコツコツ積み重ねるしかないですね。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

合不合の過去問をやってみた①

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

始業式が中止になり、クラス編成や担任も分からない状況が続いていたのですが、昨日ようやく教科書を学校に取りに行き、それらの情報も判明しました。

仲良しのお友達とクラスが離れてしまったり、初めて同じクラスになる子がいたり。

子どもたちはドキドキしながら、学校再開を待っています。

 

さて、合不合を自宅で受験する前の練習として、予習シリーズテキスト付属の合不合判定テスト問題に取り組みました。

国語だけは次の日に回したので、算数・理科・社会だけですが、結果は以下の通りでした。

算数>8割>社会>7割>理科

 

相変わらず、理科の点数が低いですね。

基本的なことは頭に入っているものの、演習が足りない様子です。

失点している分野の見直しから、進めていく必要がありそうです。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

1年前の自分へ

いつも拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

このブログは豆鹿子(と、ときどき三葉)の状況をリアルタイムで綴っています。

成功体験が少なめで、親子でトライ&エラーを繰り返しているだけで、あまり参考にならないかもしれません…。

気楽にお付き合いいただけましたら幸いです。

📐📝✂️📏📖✏️📚🖍📐📝✂️📏📖✏️📚🖍

 

緊急事態宣言が発令された際、大阪府の吉村知事が「2週間後までの未来は決まっているが、そこから先の未来は府民の行動で変えられる」という趣旨のことをおっしゃっていました。

危機的状況において、リーダーが先の道筋を示しながら力強いメッセージを発したことで、「協力しよう」「頑張ろう」と思った方も多かったのではないでしょうか。

ちなみに、わが県の首長は…「自分で考えて」の人なので、絶望感がより一層深まりましたけど。

 

大手学習塾の対面授業が休止となり、解説動画配信や双方向Web授業などに移行しているようですね。 

6年生のお子様をお持ちの方々のブログを拝読しているので、つい6年生のお子様のこと(つまりはライバルのこと)ばかり考えてしまいますが、4年生や5年生のお子様も休校期間中の学習をどのように進めればよいかと悩んでいるのかも、と思うようになりました。

どこまで参考になるか分かりませんが、これまでの経験(失敗とも言う)を元に、親が不在にしている日中の子どもの自宅学習(受験勉強)について書いてみたいと思います。

1年前、2年前の自分にアドバイスするようなスタンスなので、ゆる~くお付き合いいただければと思います。

 

まず、大前提として

「こどもはうそをつく」

「こどもはさぼる」

ものです。

 (いきなりレベルが低くてすみません)

 

親の目の届かないところでは、答えを書き写したりします。

答えを隠すと、「難しくてできなかった」と言って(でも、読書に没頭していたのばミエミエ)、ごまかしたりします。

帰宅後、そのような状況を見て怒りを爆発させるのは、エネルギーの無駄です。

ですから不在中の課題としては、不正やサボる余地がない、必ず自力でできることを設定するのが良いと思います。

たとえば、

・学校の宿題(できれば、漢字や算数など。作文だと「どうしていいか分からなかった」という言い訳を聞くことになるので。)

スタディサプリ(理科や国語がおすすめです。さすが一流講師、ただ見てるだけでも多少は効果があります。)

・算数は復習を。我が家は主に練習問題→応用問題→週テストS問題の後半の大問のみを、長期休み中に復習させていました。2周目なので、スラスラとまでは言えないまでも手が止まってしまうことはなかったです。

 

あまりにレベルが低くて、参考にならない?

…ですよね(笑)。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村